BMW420iクーペ[F32]の購入候補はアルピンホワイトⅢかエストリルブルーのM-Sportモデル



Date : 2013/09/28|Update :
Category : BMW 420iクーペ[F32]
Tag :

候補はアルピンホワイトⅢかエストリルブルーのM-Sport

DSC01206

今はアルピンホワイトⅢのBMW320iクーペ[E92]のMTモデル(左ハンドル)に乗っています。

今回のBMW4シリーズ[F32]は、エストリル・ブルーがM-Sport限定色としてラインナップに加えられています。

エストリルブルーは、以前ではM3[E36]や特別仕様車にラインナップされるカラーでした。現在は、BMW1シリーズ[F20]とBMW3シリーズ[F30]のM-Sportでオプション設定されています。

最近はアルピンホワイトⅢを多く見かけますが、エストリル・ブルーはあまり見かけませんね。

アルピンホワイトⅢなら間違いはないですが、今回はエストリル・ブルーに心が揺れています。限定という言葉に弱いですね(笑)

トランスミッションはマニュアルモデル

bmw337

歴代の3シリーズクーペには、ベーシックグレード(BMW318is[E36]・BMW318ci[E46]・BMW320iクーペ[E92])に必ずMTモデルがラインナップされていたので、今回のBMW420iクーペ[F32]にもMTモデルが発売すると考えています。

私が購入したBMW320iクーペ[E92]の前期モデルは左ハンドルのMTでしたが、後期モデルは右ハンドルのMTになっています。

となると、BMW420iクーペ[F32]にも、右ハンドルのMTが導入される可能性が高いと思います。

【追記】2013/10/4

BMW420iクーペ[F32]には、MTモデルの設定がありません。設定はATモデル(8速AT・M-Sportは8速スポーツAT)右ハンドルのみです。

BMW420iクーペ[F32]日本発売モデルの予定価格と仕様が分かりました!

オーディオをグレードアップしたい

DSC00897

今乗っているBMW320iクーペ[E92]は、オプションでプロロジック7というオーディオをつけました。

BMW320iクーペ[E92]の前に乗っていたBMW318ci[E46]は、標準のオーディオだったのですが、それでは物足りず、思い切ってプロロジック7をつけました。

効果は絶大で、あまりオーディオに詳しくない自分でも、音が良くなっているのが明らかに分かりました。

FMラジオもハイクオリティな音で聴けます。

BMW4シリーズクーペ[F32]にもオーディオのオプションがあって、下記のオプションが設定されています。(今日の段階では、420iクーペの情報がないので、428iクーペと435iクーペの情報を掲載しています。)

HiFiスピーカー・システム(205W・9スピーカー)
→55,000円(428iクーペ)

harman/kardonサラウンド・サウンド・システム(600W・16スピーカー・9チャンネルサラウンド)
→155,000円(428iクーペ)
→100,000円(435iクーペ)

「harman/kardonサラウンド・サウンド・システム」が、BMW4シリーズで選べるオーディオでは最上位のオプションになっています。

これをオプションで追加しようと思っています。

今までと同じ支払いで抑えたい

気になるお支払いですが、サラリーマンである私としては、今までと同じ支払に抑えたいと思っています。

しかし、果たしてそれが可能なのか、微妙ですね(汗)


最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事