BMW320iクーペ[E92]の冷却水レベルを点検する方法



Date : 2012/09/26|Update :
Category : BMW 320iクーペ[E92] BMWメンテナンス
Tag : ,

冷却水レベルの確認はエンジンが冷えている時に行う

冷却水レベルの点検方法は下記になります。

※エンジンが熱い状態でキャップを開けると、冷却水が噴き出してやけどをする恐れがあるので注意します。


クーラントタンクはエンジン向かって左側にあります。


クーラントタンクです。

1.クーラント(冷却水)タンクのキャップをわずかに左方向に回して、余分な圧力を抜いてから、完全に開けます。


クーラントタンクのキャップを開けると、赤い棒のようなものが出てきます。



2.クーラント(冷却水)の量は、MinとMaxマークの間にあれば正常です。


横から見て、赤い棒が出ていれば正常です。


タンクに測定結果の判定方法が記載されています。


最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事