[BMW320iクーペ-E92]DSCとDTCの故障?

BMW不具合・トラブル




スポンサーリンク

最新BMWグッズはここでチェック!
個人情報の入力項目が少ない車買取査定サイト
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
自動車保険料が今より5万円以上安くなったらどうしますか?

ウィンカーの調子が悪くなったのと同時くらいに、警告灯が表示されるようになりました。


黄色の警告灯が2つ点灯しています(泣)

BMWのマニュアルを見てみると・・・

【理由】
ダイナミック スタビリティ コントロール(DSC)、ダイナミック トラクション コントロール(DTC)およびタイヤパンク表示(RPA)が故障している。

【対処方法】
加速時やコーナリング時に走行安定性が制限されますが、速度を落として慎重に走行を続けることはできます。できるだけ早くBMW正規ディーラーでシステムの点検を受けて下さい。

ただ、タイヤのマークは点灯していないので、ダイナミック スタビリティ コントロール(DSC)、ダイナミック トラクション コントロール(DTC)の故障が考えられます。

ちなみに、ダイナミック スタビリティ コントロール(DSC)、ダイナミック トラクション コントロール(DTC)とは何かを調べてみると、

【ダイナミック スタビリティ コントロール(DSC)】
DSCは、加速時や発進時の走行安定性およびトラクションを最適にするシステムです。さらにアンダーステアやオーバーステアなどの不安定な走行状態を感知し、エンジン出力を抑え、各ホイールへのブレーキ制御により、物理的限界の範囲内で車両が走行コースを外れないようにします。

【ダイナミック トラクション コントロール(DTC)】
DTCは、深い雪などの特殊な走行状況において最大の駆動力を発揮させるためのシステムです。状況に応じて駆動力が過剰になると、走行安定性は損なわれます。そのため、慎重に運転してください。
次のような状況では、必要に応じてDTCを一時的にオンにしてください。
・車両を前後させて悪路から脱出するとき、または深い雪やぬかるみから発信するとき
・傾斜のある雪道、深雪の中や走り固められた雪の上を走行するとき

ウィンカーの調子も悪くて、さらにこれか・・・(泣)

とりあえず、直ちに走行に影響することはなさそうですが、ウィンカー不具合の頻度が高くなってきたので、会社の休みにディーラーに行ってくることにします。

【修理しました】
[BMW320iクーペ-E92]ハンドルの角度を感知するセンサーが故障しました
[BMW320iクーペ-E92]ハンドルの角度を感知するセンサーを修理しました

最新BMWグッズはここでチェック!
個人情報の入力項目が少ない車買取査定サイト
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
自動車保険料が今より5万円以上安くなったらどうしますか?
スポンサーリンク

フォローすれば更新情報を受け取れます

この記事をシェアしてもらえるとうれしいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
LINEで送る

この記事のタグ(関連記事一覧にジャンプします)

,

オススメ関連記事

   
   

BMW認定中古車ディーラー一覧[最新中古車在庫・クチコミ・アクセス]

北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 宮城県 山形県 福島県
甲信越・北陸 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県
関東 東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県
関西 大阪府 滋賀県 京都府 奈良県 兵庫県 和歌山県
中国 広島県 鳥取県 島根県 岡山県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 大分県 宮崎県 熊本県 佐賀県 長崎県 鹿児島県 沖縄県

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

この記事と同じテーマの記事