【実況中継】車買取査定のガリバーで車買取査定を依頼してみた[1]ネットで査定依頼しました。



Date : 2014/01/10|Update :
Category : BMW新車・中古車の選び方・買い方
Tag : , ,

ガリバーのサイトから車の買取査定依頼をしてみました

実際にガリバーのサイトから車の買取査定依頼をやってみます。

bmw790

まずは、メーカー名、車種名、年式、走行距離、名前、電話番号、都道府県を入力します。そして、【START!】をクリック!

bmw791

次に、「まずは概算を知りたい!」「査定はしたいけど、忙しい」のどちらかを選択します。メーカー名を選択して【査定する】をクリック。

bmw792

車種名、グレード、年式、走行距離、名前、電話番号、都道府県、メールアドレス、査定の理由を入力して【次へ】をクリック。


bmw793

確認画面が表示されて【申し込む】ボタンをクリックすると、査定依頼の完了です。入力したメールアドレスに、確認メールが届きます。

日本最大の中古車買取専門店

ガリバーと言えば、言わずと知れた日本最大の中古車買取専門店です。街中を走っていればガリバーの看板を見かけますので、知らない人はいないと思います。

私の自宅周辺にも数店舗あります。最近は買取の他にも、中古車販売にも力を入れています。

ネットにはガリバーに対して賛否様々な情報が掲載されています。日本最大の中古車買取専門店がどのような対応をしてくれるのか確認してみたいと思います。

車種の入力情報がざっくりした感じ

bmw792

ひとつ気になったのが車種の入力情報がざっくりした感じだということ。他の買取サイトでは、【BMW-3シリーズクーペ-320i】まで入力するのに対し、ガリバーでは【BMW-3シリーズ-320i】で、セダン・ツーリング・クーペ・カブリオレの入力項目がないんですね。

セダン・ツーリング・クーペ・カブリオレでは、例えば335iでも価格は異なりますね。となると査定金額はざっくりとした金額しか出ないのかな・・・と思います。

確かに、最終的には実車を見ないと何とも言えないというのが実情だと思いますが、せっかく入力するのですから、セダン・ツーリング・クーペ・カブリオレまで入力できれば、もっと精度の高い査定金額が出るのではと思いました。

同じ内容を2度入力しなければならない

bmw790

一番最初の画面で、メーカー名、車種名、年式、走行距離、名前、電話番号、都道府県を入力します。

bmw792

先に進んでいった画面で、車種名、グレード、年式、走行距離、名前、電話番号、都道府県、メールアドレス、査定の理由を入力します。この画面と最初の画面で2度入力しなければならない項目があります。

これは、買取査定の成約率を高めるために、最初は少ない項目を入力させて、先の画面に進んでいった状況で、もうちょっと細かい内容を入力させるという方式をとっているのかもしれませんが、ユーザーとしては面倒な印象を受けました。

であれば、一度入力した情報を自動で表示させるなどの配慮があると便利かなと思いました。

対応履歴

2014/01/10 21:30 ホームページからガリバーへ査定依頼→自動返信メールあり
2014/01/11 10:05 ガリバーから電話あり。査定日程の決定。査定額の提示。
2014/01/14 19:42 ガリバーから電話あり。不在着信。
2014/01/15 10:50 ガリバーから実車査定についてメールあり。
2014/01/15 12:03 ガリバー担当者から予定通り訪問する旨の電話あり。

日付のリンクをクリックすると対応状況の記事を見ることができます。

どのようなやり取りをしたか書いていきます

実際に買取店とどのようなやり取りをしたかを追記していきます。車の買取査定を検討されている方の参考になれば幸いです。

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事