私がBMWを好きになったきっかけ~なぜBMW318is[E36]を選んだのか?



Date : 2013/01/14|Update :
Category : naokiのBMWライフ
Tag : ,

BMWの日本車とは違う雰囲気にあこがれ

bmw289

私が初めてBMWに興味を持ち始めたのは大学生の頃でした。私は理系の大学に通っていたので、バイトは主に夏休みや冬休みなどの長期休暇の時に行っていました。

そのバイト先で働いていた先輩が、BMW320i[E30]に乗っていたんです。そこで一目ぼれです。「自分もBMWに乗りたい!」って思いました。

親戚の人がフォルクスワーゲンのゴルフⅡに乗っていて、日本車とは違う雰囲気のヨーロッパ車にあこがれのようなものを持っていました。

なぜBMW318is[E36]のマニュアルを選んだのか?

DSC00810

たくさんあるBMWのモデルの中で、なぜBMW318is[E36]のマニュアルモデルを選んだのかと言うと、たまたま見た雑誌に「BMWに乗るならマニュアル!」という特集が組まれていたんです。

「BMWはエンジンが良いから、エンジンの性能を発揮するならマニュアルが一番!」って書いたあったんです。

その時、BMWでマニュアルモデルが設定されていたのが、BMW M3[E36]とBMW318is[E36]でした。BMW M3[E36]は予算的に難しかったので、必然的にBMW318is[E36]となったのです。

そしてもう一つ印象に残ったのが、マニュアルシフトについてです。

その雑誌には「BMW318isのマニュアルシフトはバターナイフでバター切ったときのような滑らかさ」と書いてありました。

この一文がとても印象に残っていて、実際に乗ったときにも同じような印象を持ったのを覚えています。

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事