BMW320dツーリング[F31]試乗インプレッションレポート【OPENERS】



Date : 2013/01/11|Update :
Category : BMW試乗レポート・インプレッション
Tag : ,

ディーゼルは、ニッチからメインマーケットへ

bmw301

OPENERSのBMW320dツーリング[F31]試乗インプレッションレポートです。

私が以前、320dセダンを試乗したときに感じた低回転域での太いトルクを絶賛しています。私が試乗したときは、高回転域を試すことはできませんでしたが、5000rpmまでスムーズにエンジンが回るようですね。

「“ディーゼルのメリットとデメリット”などという議論の意味を吹き飛ばすものだ」この一文がすべてを物語っていると思います。

ただ、アイドリング時のディーゼルエンジン特有の音は多少気になるようです。しかし、これは回転を上げていけば分からなくなります。

足回りについては、フロントサスペンションについては好印象。しかし、リアサスペンションについては、高速道路の継ぎ目を越えたときのショックの吸収がいまひとつ良くないと評価しています。

【引用記事】
BMW 320d BluePerformance Touring Sport|ビー・エム・ダブリュー 320d ブルーパフォーマンス ツーリング スポーツ

愛車の現在価格を調べる
あなたの愛車を最高額で売却して、次の車の頭金に充当すれば、毎月の支払いが楽になります
あなたのニーズに合った中古車提案
具体的な車種が決まっていなくても、あなたのライフスタイルを伝えれば、予算に応じた様々な保証付き中古車を提案してくれます
一番安い自動車保険を探す
保険料を見直して安くなった金額の平均は約35,000円

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事