BMW320dツーリング[F31]試乗インプレッションレポート【OPENERS】



Date : 2013/01/11|Update :
Category : BMW試乗レポート・インプレッション
Tag : ,

ディーゼルは、ニッチからメインマーケットへ

bmw301

OPENERSのBMW320dツーリング[F31]試乗インプレッションレポートです。

私が以前、320dセダンを試乗したときに感じた低回転域での太いトルクを絶賛しています。私が試乗したときは、高回転域を試すことはできませんでしたが、5000rpmまでスムーズにエンジンが回るようですね。

「“ディーゼルのメリットとデメリット”などという議論の意味を吹き飛ばすものだ」この一文がすべてを物語っていると思います。

ただ、アイドリング時のディーゼルエンジン特有の音は多少気になるようです。しかし、これは回転を上げていけば分からなくなります。

足回りについては、フロントサスペンションについては好印象。しかし、リアサスペンションについては、高速道路の継ぎ目を越えたときのショックの吸収がいまひとつ良くないと評価しています。

【引用記事】
BMW 320d BluePerformance Touring Sport|ビー・エム・ダブリュー 320d ブルーパフォーマンス ツーリング スポーツ

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事