昔の野球帽についていた白いメッシュって何に使うの?



Date : 2014/03/03|Update :
Category : 雑記
Tag :

安住紳一郎のにち10ポッドキャスティングは面白い!

bmw912

車の移動中はiPhoneでPodcastを聞くことが多いのですが、その中で安住紳一郎の「にち10ポッドキャスティング」という番組が好きで毎回聞いています。

この番組はTBSラジオの「安住紳一郎の日曜天国」を抜粋してPodcastで放送しています。

視聴者からのお便りコーナーがあるのですが、安住アナの話し方がとても上手くて、普通のお便りも爆笑できるお便りになって、「さすがだなぁ」と思いつつ、いつも笑いながら聴いています。

アシスタントの中澤有美子さんがとてもよく笑う方で、その笑いに誘われて、自分も笑ってしまいます・・・

電車の中など、たくさんの人がいるところで聴くのは危険ですね。そのくらい面白いです・・・^^;

昔の野球帽についていた白いメッシュは何?

img_943404_40280576_0

3月2日放送分のメッセージコーナーのお便りで、野球の帽子の話になりました。

私は巨人ファンだったので、小学生の頃はジャイアンツの帽子をかぶっていました。

昔の野球帽には、内側に白いメッシュになったパーツがついていて、その白いメッシュをめくると目が隠れるくらいの大きさになっていました。

この白いメッシュを覚えている方も多いと思います。

そのお便りを出した人は、太陽がまぶしい時のサングラス代わりにしたり、本気を出すとき、相手の戦闘力を計るために、あの白いメッシュを出していたそうです(≧▽≦)

私は、まぶしい時に使っていたような気もします。効果の程は???ですが・・・(笑)

安住アナは「帽子の型崩れ防止のために付いていたのでは?」とお話しされていました。

今の帽子には、あの白いメッシュはついていないそうです。

実際ところ、何のためについていたのでしょうか?

【画像引用】
昭和40年頃に 子供だった皆様へ♪

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事