BMWのエンジンオイルを自分で交換する方法[2]



Date : 2013/03/24|Update :
Category : BMWメンテナンス
Tag : ,

BMWのエンジンオイル交換方法

BMWのエンジンオイル交換手順についてお話をします。モデルによって、ジャッキアップポイントの位置・形状、オイルフィルターの位置、ドレンボルトの位置などが異なりますので、ご了承下さい。

今回ご紹介する方法は、BMW320iクーペ[E92]でのオイル交換手順になります。

エンジンオイル交換に必要なものについては、下の記事をご覧下さい。

【参考記事】
BMWのエンジンオイルを自分で交換する方法[1]

1.車をジャッキアップする

車をジャッキアップするときは、指定されたジャッキアップポイントで行います。

photo001

BMW320iクーペ[E92]の場合はここになります。

DSC06331

ジャッキアップポイントを拡大。

他のモデルでは、形状等が異なりますので、取扱説明書を確認して下さい。

DSC06332

DSC06340

DSC01544

ジャッキアップポイントにジャッキを当てて車をジャッキアップします。

万一、ジャッキが外れて車が落ちてしまう可能性もあるので、ジャッキアップしたらタイヤなどをはさんで、安全対策をします。

2.オイルを抜く

車をジャッキアップしたら、オイルを抜きます。

車の下にもぐって、オイルパンのドレンボルトを外します。

DSC01545

泥除けのカバーがついているので外します。

DSC01546

DSC01548

DSC01549

DSC01550

すると、オイルパンのドレンボルトが見えてきます。

DSC01551

ドレンボルトを外してオイルを抜きます。

DSC01552

DSC01553

オイルを抜いている間に、ドレンボルトについているパッキンを交換します。

オイルが抜き終わったら、ドレンボルトを閉めます。カバーも忘れずに元に戻しましょう。

車をジャッキから下ろして元に戻します。

3.オイルフィルターを交換する

オイルフィルターを交換します。

DSC01554

DSC01555

DSC01563

オイルフィルターレンチを使ってカバーを外します。

DSC01556

オイルフィルターカバーにオイルフィルターが付いているので、オイルフィルターを外します。

DSC01558

DSC01559

オイルフィルターを外すとこんな感じ。

オイルフィルターを交換します。

まずは、オイルフィルターのカバーについているパッキンを交換します。

DSC01561

BMW320iクーペ[E92]の場合、交換するパッキンは3種類あります。

photo002

小さいパッキン2ヶ所。

photo003

大きいパッキン1ヶ所。

DSC01562

新しいオイルフィルターを取り付けて、元に戻します。

4.新しいオイルを入れる

新しいオイルを入れます。

DSC01567

オイルを交換したあとに、適正量のオイルが入っているか確認をします。

確認の方法はこちらの記事をご覧下さい。

【参考記事】
BMW320iクーペ[E92]のエンジンオイルレベルを点検する方法

これで完了です!


最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

オススメ関連記事

   
   

この記事と同じテーマの記事